Enjoyたのしむ

TIOM A パフォーマンス課題とその評価を考える

3/26(月) 10:00~11:30

H2-2 (3F)

35

セッション内容

教師は学習者のスキルを伸ばす、意味のある課題をどのように立て、それをどう評価することができるのでしょうか。様々な教科の課題の例を見ながら、「課題と評価」について考えます。このセッションの最後には、パフォーマンス課題を立ててみましょう。

対象:大学・大学院生/教職員/教育業界関係者/企業人事担当者/保護者/その他一般

主催 Try It On Monay

講師・プロフィール

箱根かおり

千代田インターナショナルスクール日本語科主任、Apple Distinguished Educator, Google Certified Innovator, Google Certified Trainer, IB Examiner, Book Creator Ambassador

セッション(ワークショップ)を予約する
Booking