Enjoyたのしむ

ホワイトボード・ミーティング®を活用した対話的な授業づくり

3/26(月) 16:00~17:30

H2-1 (3F)

35

セッション内容

主体的・対話的に課題に取り組むアクティブラーニング型の授業の展開には,教員や児童・生徒・学生がファシリテーターになることが有効である。本ワークショップでは,体系化されたファシリテーションの技術であるホワイトボード・ミーティング®を活用した,授業等における学習者の主体的な話しあいの進め方を体験する。

対象:大学・大学院生/教職員/教育業界関係者

 

講師・プロフィール

大場浩正

上越教育大学大学院学校教育研究科教授,ホワイトボード・ミーティング®認定講師。公立高校、医療系大学を経て現職。英語教育学を専門とし、協同学習を取り入れた英語指導を研究。加えて教員養成を通じて授業や学級・学校経営にホワイトボード・ミーティング®を導入し、ファシリテーションの普及に取り組む。

セッション(ワークショップ)を予約する
Booking